20代でも海外で戦える!GLOCALIZER代表 草刈裕太の半生

ASEANを展開するGLOCALIZER

20代でも海外で戦える!

GLOCALIZER代表 草刈裕太の半生

公文紫都氏著、20代からの独立論
公文紫都氏著「20代からの独立論」でも紹介されました!

GLOCALIZERの活動拠点

GLOCALIZER代表 草刈裕太

GLOCALIZER代表 草刈裕太とは? 草刈裕太Facebook 草刈裕太Twitter

1985年東京で産声を上げた草苅は、2008年父親の会社に就職。
2年後には、子会社の社長を任せられるまでに成長。
父親のもとで、3年間みっちり修行した後に自分の道を開くべく2010年
アドウェイズ株式会社に営業として入社。
入社後1年で海外事業ゼネラルマネージャーとしてフィリピンのWEB事業設立。
翌年2012年6月に同社を退職をしGLOCALIZER設立。
現在フィリピン、日本を拠点に事業を展開している。

紹介メディア

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

未来企業imitsuインタビュー記事
発行:unilabo Inc.(株式会社ユニラボ)

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

日本企業、失敗しないフィリピン進出インタビュー記事
発行:Bakumatsu Singapore Pte.Ltd.(幕末シンガポール)

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

海外で起業した20代社長のひとりとして特集インタビュー記事
発行:Next publishing 公文 紫都著

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

2013年12月、UBIQUITOUS NEWS vol.08

世界を舞台に生きる「先駆者たち」
無から有を生み出す生粋のチャレンジャー特集記事
発行:UBIQUITOUS GROUP

YouTube配信一覧

Follow GLOCALIZER's board 制作実績 Portfolio on Pinterest.